人事・労務管理の(株)北海道ヒューマン・パワーズ
〒070-8016 北海道旭川市神居6条3丁目2-12
TEL:0166-61-4247 /  FAX:0166-61-4300

特定社会保険労務士・行政書士事務所
〒096-0014 北海道名寄市西4条南3丁目
松田隆事務所トップページ
事務所概要
最新情報
特定社会保険労務士
就業規則作成・変更
人事・労務アドバイス
助成金申請サポート
会社設立サポート
遺言・相続・遺族年金請求
建設業許可・記帳会計
お問い合せはこちら
プライバシーポリシー
 
カメラ付き携帯電話で、
QRコードを読み取って下さい。
新着情報
今日と明日は、 ○○工事組合の労働保険年度更新
[新着情報] …2021/04/19

今日と明日は、 ○○工事組合の労働保険年度更新

今日と明日は、当事務所・総勢5人の内、4人で組合に行き、労働保険年度更新の手続きをします。主任の嫁の真由佳は、事務所で留守番です。

今までの、社会保険労務士・行政書士が体調不良でできなくなったので、バトンタッチで顧問となったもの。

名寄市・士別市ブロックもそうですが、士業の中に意識・モラルが低いのがいるのは困ったもので、この度の○○工事組合のバトンタッチも、前の社会保険労務士・行政書士の引継が全く無しです。(だいぶ、体調も悪く認知症がかっている様子)

今回、当事務所でも建設業関係の労働保険事務組合のエキスパートのスタッフ・Nさんにも来ていただいたので安心です。また、今月入社した期待のYさんもいます。他は主任と私です。
二つのブロックの受付で、持参していただいた資料の確認をしました。

会員の皆さんには、事務所の案内もお配りしました。今後、何か疑問・困ったことがあれば、お答えしたいと思います。

写真は、○○工事組合の事務受付をしている部屋で、スタッフNさん、Yさん、その奥に主任が映っています。
また、昼は天金の弁当でした。


主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、及びその周辺地域)

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)

ジオパークの総会で議長
[新着情報] …2021/04/17

ジオパークの総会で議長
本日午後2時から、旭川市科学館において「令和3年度ジオパークの会総会」があり、私が議長を務めました

会は発足9年目、私は会に入ってから4年目くらいです。会員は60名くらいかと思います。色々な目的があるのでしょうが、私は旭川市の神居古潭周辺の地形・地質、ストーンサークル等の歴史的に貴重な遺跡等、人が集まる、日本・世界に誇れる場所として、整備し、PRすべき場所と考えます。

今日の総会は、来客として市議会議員1名、市の担当部長が1名、会員等が25名くらいの参加でした。

総会の後、会員研修がありました。事務局長の中谷(なかたに)良弘先生が資料を作成し、解説しました。素晴らしい、資料、解説でした。

内容は、以下の3つです。
1.ストーンサークル遺跡の保全と活用 …現在は、ささやぶで道もなく行けない状態
2.教育旅行・ジオツアーのコンテンツ集編集
3.旭山産ガラス質安山岩と石器素材

神居古潭は、サイクリングロードが不通になって5年くらい、周辺の整備は手つかずの状態で、普段訪れる人はいません。

ジオパークの会で地道に活動していますが、本来、旭川市がもっと多くの予算を使って進めるべき事業です。
あるいは、心ある民間の有志がもっとお金を出し合って、本気で取り組むべき事業です。
なんとももったいない、また、情けない話です。停滞した旭川の街づくりの象徴ともいえます。「なんとかしたい」と強く思います。

写真は、総会受付、会場、研修の資料です。


主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、及びその周辺地域)

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)

60分 一本勝負(真剣勝負)
[新着情報] …2021/04/17

60分 一本勝負(真剣勝負)
今週は14日、16日と「高齢者雇用のアドバーザー」と「働き方改革推進支援専門家」活動でした。

14日(水)は、旭川市内、東川町地区を3件訪問しヒアリング、アドバイスしました。誰でも知っている有名企業です。1件、60分~120分くらい掛かります。

14日(水)は移動時間を含めて、6時間くらい掛かりました。これに事前準備、訪問後の報告書作成を含めると、3件の所要時間は合計10時間くらい掛かっています。

訪問前はその会社の資料収集、相手が関心のありそう事項、会社にとって大事なこと、どのような話をすると相手の納得が高まるか等 全神経を集中して考えます。まさに、一本勝負(真剣勝負)です。

一部、訪問を断る企業もあます。「行くだけ無駄」と分かるので良いのですが。
その企業にとっては、この担当(部長とか常務です)が会社を良くするのを邪魔する、最大の阻害要因(改革を邪魔する)です。

このような○○な担当者(○○はバカ又は無能…が入ります)は、「高齢者雇用」とか「働き方改革」を考える能力がない、面倒くさい、あるいは自分の仕事が増えたら困ると思っています。

是非、このような担当者の給与・報酬を一部カットして、その一部で人事・労務管理を当事務所に任す方がはるかに費用も安く、会社にとってもプラスになると思います。

16日(金)は、滝川市、砂川市、深川市での活動でした。有名企業ばかりを訪問しました。この地区も、有力企業・名門企業が多くあり、当事務所とも近い距離です。お役に立てる機会が増えると思います。

写真は、説明のため配布している、高齢者雇用のマニュアル、滝川市役所11階(食事をした食堂があります)から見た景観(雪がすっかりとけています)と、帰りに寄った滝川市道の駅の、焼き鳥屋の屋台です(なかなかの人気店で、けっこう混んでいます)。

道新・1日(木)の地方版16面・旭川 当麻町の実家と兄が大きく掲載
[新着情報] …2021/04/03

道新・1日(木)の地方版16面・旭川 当麻町の実家と兄が大きく掲載

今の時期、父が生きていた頃は毎年:地方版・旭川に春を告げる記事として実家の「フクジュソウ」がカラーで大きく掲載されました。

今日(4月1日)またの道新・旭川版 16面にカラーで大きく掲載されました。兄に電話すると、嬉しそうに話していました。

兄(71歳)も紹介されました。前の日(31日)に取材が来て、早速の掲載であったとのこと。5月中旬まで見頃の様なのです。道路わきに咲いています。近くを通る方は是非、観て下さい。

3日(土)は、当麻の実家で法事があります。母の17回忌と祖母の50回忌です。
ついこの間亡くなったような気がします。いつも私の身近にいます。
今日は、苫小牧市にいる弟夫婦、近所(当麻町)のいとこ夫婦、甥っ子夫婦等集まって、楽しい一日でした。
「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏」 心から、お参りします。

主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、及びその周辺地域)

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


今週は、入社式・就業規則の説明会
[新着情報] …2021/04/03

今週は、入社式・就業規則の説明会

先週は、月曜日・火曜日は旭川でした。増員による面接で、1名採用に対し30名以上の応募があったのですが、そろそろ採用を決定する段階です。

司法書士(野嶋先生)への依頼も色々あり、新規の会社設立、私の会社の重任届、身内の会社の各種変更届、相続等 いつもの通り大変親切に対応していただいています。

久しぶりの町内会の葬式に関し、町内会会長である私が色々対応しました。

労働問題で、ある労働関係の団体から次々に深刻な案内・通知が来て困っている会社・社長がいて、対応、回答の協議をしました。

6月の労働委員会:北海道・東北ブロック会議の課題を作成中です。4月の労働委員会で、私も課題発表があります。

1日の士別市の会社の入社式・全面改正した就業規則の説明会の準備。
士別市、名寄市は当然ですが、旭川市においても、労働関係・就業規則関係の相談は、まずは当事務所に相談される企業が増加しています。

この2日間は多くの色々な電話の問い合わせの対応もありました。また、4月から顧問契約開始の、多数の会社への連絡・準備もありました。

31日(水)は、労働委員会での労働事件対応で札幌へ出張。

1日(木)は、10時前から士別市勤労者センターにおいて、地元大手の会社の入社式・就業規則の説明会がありました。社長初め役員、社員に対しお話しました。
私が1時間40分くらいお話し、社長のお話等が30分ありました。

1日(金)は、労働委員会の事件対応で札幌に出張しました。労働者、法人両者の主張が大きく異なり、違いの確認、両者の考えの確認に大きな時間を要し、妥協できそう点の確認・説得等、なかなか大変な期日でした。

このように、今週も盛りだくさんで忙しい一週間でした。
今日は、法事(母の17回忌、祖母の50回忌)が当麻の実家であり、苫小牧にいる弟、当麻町のいとこ等、久しぶりに会うことができ、楽しい一日でした。

写真は、士別市の企業の入社式・就業規則の説明会会場の「士別市勤労者センター」です。


主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、及びその周辺地域)

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


道の異動の時期 最近、一番身近で大事な異動
[新着情報] …2021/04/03

道の異動の時期 最近、一番身近で大事な異動

昔は、旭川信金とか旭川市役所の異動が気になっていましたが、知っている人も減り、関心も薄れ、役員・支店長等の管理職を含め、今ではどうでも良い異動になりつつあります。

一方、今日の道新に道の人事異動だ出ていました。私にとって、身近で一番大事な異動です。北海道労働委員会事務局も、5人の退職発令と9人の転出発令が出ました。
皆さん、大変お世話になり、ありがとうございました。

しょうもないコロナ禍のおかげでここ1年ちょっと、懇親会も、事件後のご苦労さん会もなく、道の事務局の方に接する機会も激減し、名前も覚えられなかった方もいます。

先週の26日(金)総会で、皆さんのご挨拶がありました。一言ある方、お礼だけの一言の方、何も言わず礼だけの方、色々です。普段の人間関係、仕事に対する姿勢が垣間見える瞬間でもあります。

その内1名、ドリップコーヒーを手に、労働委員一人一人に手渡してお礼とご挨拶を言う方がいました。何回か一緒に事件を担当し、ご苦労さん会もさせて頂いた職員です。
きっと、色々な人間関係・仕事を大事にし、経験を積重ねてきた方なんでしょう。とても感心します。

役所の方の仕事に対する姿勢に関し思い出すのは、黒沢監督の『生きる』です。昔学生の時、古い映画専門の映画館があり、観ました。感動する素晴らしい映画でした。

『生きる』(いきる)は、1952年に公開された日本映画で、監督は黒澤明、主演は志村喬。モノクロ、スタンダード、143分。東宝創立20周年記念映画。無為に日々を過ごしていた市役所の課長が、胃癌で余命幾ばくもないことを知り、己の「生きる」意味を市民公園の整備に注ぐ姿が描かれていました。

主演の方が、最後の仕事でたずさわった公園でブランコ座りながらのシーンで『ゴンドラの唄』 「いのち短し、恋せよ、少女(おとめ)、朱(あか)き唇 褪(あ)せぬ間に熱き血潮の冷えぬ間に、明日の月日のないものを」が流れていました。

『仕事とは 働くとは 何か?』 …私の仕事での最大のテーマでもあり、私の人生でも最大のテーマでもあります。

写真は、ご挨拶で頂いたドリップコーヒー(お世話になりました。ありがとうございました。…とのコメントがあります)と、労働委員会の人事異動の案内です。

主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、及びその周辺地域)

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)

確認しておきたい雇入時の健康診断の取扱い 他 経営者・総務担当者のためのメルマガ 第191号
[新着情報] …2021/04/03

確認しておきたい雇入時の健康診断の取扱い 他
━ 経営者・総務担当者のためのメルマガ 第191号 ━━━━━━━━━
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃人┃事┃労┃務┃最┃新┃情┃報┃ 2021年4月1日号
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつもお世話になっております。
松田隆特定社会保険労務士・行政書士事務所の松田隆です。

今回の旬の特集では、2022年10月より101人以上の企業に拡大する短時間労
働者の社会保険の適用についてとり上げています。2022年10月より101人以上
の企業、2024年10月には51人以上の企業に拡大されます。ぜひチェックして
ください。

┏━━━━━━━━┓
本号のコンテンツ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━┛
1.お仕事カレンダー:2021年4月のお仕事カレンダー
2.人事労務ニュース:確認しておきたい雇入時の健康診断の取扱い
3.人事労務ニュース:2021年4月より変更が予定されるキャリアアップ助成金
4.旬の特集 :2022年10月より101人以上の企業に拡大する
短時間労働者の社会保険適用
5.おすすめ書式 :新入社員諸事項届出書
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┓
┃1.┗┓お仕事カレンダー:2021年4月のお仕事カレンダー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

4月のお仕事カレンダーを公開しました。新年度となり、新入社員の受入れ
や昇給の検討等、4月に行うべき業務が多くあります。スケジュールを確認し
て漏れのないよう業務を進めましょう。

↓毎月更新しているお仕事カレンダーはこちらから
http://www.sr-matsuda.jp/monthly_work_6947.html

┏━┓
┃2.┗┓確認しておきたい雇入時の健康診断の取扱い
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

会社は従業員に対し定期的に健康診断(定期健康診断)を実施するほか、
常時雇用の従業員を雇い入れる際にも、定期健康診断とは別に、雇入時の
健康診断を実施する義務があります。そこで今回は・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_6943.html

┏━┓
┃3.┗┓2021年4月より変更が予定されるキャリアアップ助成金
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

助成金制度は年度単位で予算が設定されているものが多く、年度初めに助
成金の創設・改廃が行われることが通常です。近年は影響の大きなものにつ
いて、事前に変更予定である旨の公表が行われるようになりました。2021年
度はキャリアアップ助成金に関する・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_6944.html

┏━┓
┃4.┗┓旬の特集:2022年10月より101人以上の企業に拡大する
┃ ┗┓ 短時間労働者の社会保険適用
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

2ヶ月に1回更新している「旬の特集」を更新しました。今回は、「2022年
10月より101人以上の企業に拡大する短時間労働者の社会保険適用」をとり上
げました。内容を確認しておきましょう。

↓旬の特集はこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/season_contents_6954.html

┏━┓
┃5.┗┓おすすめ書式:新入社員諸事項届出書
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

今回のおすすめ書式は、「新入社員諸事項届出書」です。社会保険の手続
きや給与計算のために、入社時に様々な情報を収集する必要があります。こ
れは、その収集のための書式です。

↓「新入社員諸事項届出書」を含む人事労務管理基本書式集はこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp//format.html

━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

新年度となり、今後、今年度の助成金の情報等が新たに出てくると思いま
す。詳細な情報が出てきましたら、またホームページ等でお知らせいたしま
す。
4月は新卒等の新入社員が入社する月で、当事務所も何かと忙しい月です。
新しく社会人になるにあたって、何も分からず不安に思うことも多いかと思
います。是非、親切に疑問に思うことは教えてあげる必要があります。
今後、仕事に対する考え方、取り組み方等、先輩、上司が見本となって教
えることが重要です。良い人間関係、社風を築く努力が大切です。
( …所長・著)


連日暖かい日が続いており春を感じられますね。人の出入りが多い時期で
すが弊所でも以前より事務員の募集をしており、この度、4月から新入社員
を迎えることとなりました。業務について頂くには勉強が必要でありますの
で、事務所一丸となって教えていくつもりです。

雇用する際に、雇用契約書を間違いなく作成していますでしょうか。何度
かご案内をしているかと思いますが、雇用契約書には法律で記載が義務とさ
れている項目がいくつかあります。毎年使用している雇用契約書をコピーし
て使うのではなく、一度見直しをしてみるのも良いかと思います。
( 主任…記)

====================================================================
発 行 元:人事・労務の
(株)北海道ヒューマン・パワーズ
本社 旭川市神居6条3丁目2-12
TEL 0166-61-4247 FAX 0166-61-4300

発 行 人:松田隆 info@office-matsuda.info
(北海道労働委員会使用者委員・65歳超雇用推進プランナー)
(働き方改革推進支援 専門家)
(特定社会保険労務士・行政書士)
ホームページ :http://www.sr-matsuda.jp/
http://www.office-matsuda.info/
──────────────────────────────────
※ぜひ、ご意見・ご感想をinfo@office-matsuda.infoまでお送りください。
※リンク先は、すべて当事務所のホームページとなっております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、及びその周辺地域)

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)

次の7件
 
トップページ事務所概要最新情報特定社会保険労務士就業規則作成・変更人事・労務アドバイス助成金申請サポート
会社設立サポート遺言・相続・遺族年金請求建設業等許可・記帳会計お問い合わせはこちらプライバシーポリシー |
松田隆事務所